春秋

春秋
2020/2/1付
保存
共有
印刷
その他

合唱で出演する友人の応援に駆け付けたコンサートで、期せずして「威風堂々」を聴いた。英国民の愛する「第二国歌」。日本でも卒業式などで耳にする心地よい旋律が流れると、不思議な感慨を覚えた。欧州連合(EU)からの離脱を3日後に控えた夜だったからだ。

▼「プロムス」と呼ばれ親しまれる本国ロンドンの音楽祭では、会場を埋める数千の聴衆が立ち上がっての大合唱となる。ニュース映像などを見るたび、英国の人々の愛国心…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]