アプリで進む未来の医療
SmartTimes インターウォーズ社長 吉井信隆氏

2020/1/28付
保存
共有
印刷
その他

「24時間、365日スマートフォンで医師に相談できる」という医療相談アプリケーションがスタートした。医師の伊藤俊一郎さんが立ち上げたドクターシェアリングアプリ「LEBER(リーバー)」だ。

利用者はスマホで選択式の問診に答え、フリーテキスト記述や画像・動画での相談もできる。最速3分で医師が症状と疾患を絞り込み、疑いのある疾患についてコメントする。遠隔診療ではなく、症状に見合った大衆薬や全国の医療…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]