親子上場、どこが問題なのか 小林喜光氏/斉藤惇氏/太田洋氏

藤田 和明
時論・創論・複眼
2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

親会社とその子会社がともに株式を上場する親子上場。企業間の対立や統治不全が表面化し、投資家の批判を招くなど、問題視されている。親子上場の長所と短所はどこか、どうすれば企業経営の効率性は高まるか。M&A(合併・買収)や企業ガバナンスに詳しい経営者、専門家に聞いた。

◇ ◇ ◇

■少数株主の利益守れ 三菱ケミカルホールディングス会長 小林喜光氏

投資家には親子上場はおかしな形にみえる。日本はここまでコー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]