野鳥の病院 再び羽ばたく日まで治療と訓練
交通事故や海洋汚染 6000羽を空へ 中津賞

カバーストーリー
2020/1/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

47年前に堺市で動物病院を開業した私はペット診療の傍ら、傷ついた野鳥を治療している。工場や公園、市中から運ばれる6千羽以上の野鳥を再び空へ返してきた。

常に鳥が身近にいる生活だった。小学4年生の時に親にジュウシマツを買ってもらった。小さくてかわいいスズメの仲間だ。大学で一人暮らしを始めるとリンゴ箱をケージ代わりにブンチョウやセキセイインコを飼い、共に暮らした。リンゴ箱は部屋の天井に届いた。

当時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]