/

この記事は会員限定です

炎の中の図書館 スーザン・オーリアン著

大事故起点に歴史ひもとく

[有料会員限定]

1986年4月29日午前11時少し前、ロサンゼルス中央図書館で大火災が発生した。火は午後6時半に鎮火するまで7時間38分のあいだ燃え続け、40万冊の本が焼き尽くされ、70万冊の本が煙や水で損傷した。本書はアメリカの公共図書館史上最悪となったこの大火災を入念に描く。

ただし、単に大事故の様子や復旧の過程を時系列で紹介する本ではない。大火災とその後の経緯、ロサンゼルス中央図書館の歴史、図書館における日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン