風神雷神(上・下) 原田マハ著 東西芸術の出会い 真に迫る

読書
2020/1/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

北斎、写楽、若冲(じゃくちゅう)、宗達……日本画の名匠たちはいずれも"謎の~""~の謎"といった作品が書けるほど、その人生には謎がつきまとっている。写楽、宗達はその経歴が不明だし、北斎、若冲は、伝記的事実は知られているものの、その画業の全貌はまだ十分に解明されていない。とりわけ、琳派の源流といわれながら、生没年すら不分明な俵屋宗達は、その空白領域が大きい。その生涯の"謎"の部分に奔放な空想を羽ば…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]