新年の愉しみ十選(2) 葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」
太田記念美術館主幹学芸員 渡邉晃

美の十選
2020/1/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

正月2日の初夢でみると縁起が良いものとして、「一富士二鷹三茄子(なすび)」という諺(ことわざ)がある。由来には、駿河国の名物を挙げたものなど諸説ある。江戸時代には、江戸の各所で富士講が結成され、富士信仰が盛んとなった。市中からその姿を眺めることができた富士山は、江戸っ子にとって有り難く、親しみ深い存在であったに違いない。

富士山は古来、絵画のモチーフとして扱われてきたが、特に浮世絵では、ポピュラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]