コンパクトシティーとは 商業施設や病院、住宅を集約
きょうのことば

2019/12/27付
保存
共有
印刷
その他

▼コンパクトシティー 商業施設や住宅が市街地に集約されている都市。地方では自動車の普及に伴って、地価の安い郊外に住宅や商業施設が増えた。そのため車を運転できない高齢者が「買い物難民」になり、ゴミ収集や除雪など行政サービスのコストが増える問題が生じている。コンパクトシティーは住民が徒歩や電車・バスで暮らすことができ、行政コストを抑えやすい。

国はコンパクトシティーを広げるため、全国の自治体に立地適…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]