/

この記事は会員限定です

澤部肇(26)都市対抗

犬猿の仲の役員抱き合う 野球のドラマ、会社に一体感

[有料会員限定]

2006年6月に社長を退いてすぐ、その年の都市対抗野球大会で工場のある秋田のTDK野球部が優勝した。1982年のニューヨーク証券取引所上場と都市対抗野球での優勝が、甲乙つけがたく、私の会社人生で一番うれしかったことなのである。

なにしろ弱かった。地区代表になることもそうはなく、1973年の初出場から30年あまりの間に本大会に出たのはわずか8回。しかもすべて初戦で敗退していた。

その年、スター選手が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1154文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

澤部肇

TDK元会長の澤部肇さんは1964年に入社。70年代にTDKが音楽用カセットテープで世界を席巻していく歩みは、澤部さんにとってもまた成長の日々でした。6代目社長に就任したのは98年。ITバブルの崩壊で多くの人員削減に取り組むなど、苦しんだ末に業績のV字回復を成し遂げます。一社員として、経営者として会社を動かす醍醐味と難しさをつづります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン