2/20 16:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 前田道路、535億円の特別配当 敵対的TOB対抗で大幅上げ[有料会員限定]
  2. 2位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  3. 3位: 前田道路、増配で「資産価値下げ」実るか 前田建TOB対抗[有料会員限定]
  4. 4位: 「安全資産」ドルにマネー集中 肺炎で2年9カ月ぶり高値
  5. 5位: 日経平均続伸、終値78円高の2万3479円

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,479.15 +78.45
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,510 +140

[PR]

投資番付

フォローする

インデックスファンドの上昇率 テーマ型が上位にずらり
投信番付

2019/12/26付
保存
共有
印刷
その他

2019年の投資信託市場は昨年の波乱模様とは打って変わった明るさを取り戻した。基準価格が軒並み上昇し、指数連動型のインデックスファンドも例外ではない。どんなインデックスファンドが堅調だったか、12月20日までの上昇率を調べてみたところ、上位には「テーマ型」がずらりと並んだ。

首位は仮想現実をテーマにした「eMAXIS Neoバーチャルリアリティ」で上昇率は46%。3位にも遺伝子工学をテーマにした…

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム