プラごみ減 企業アピール 消費者の行動変える役割
Earth新潮流 日経ESG編集部 相馬隆宏

2019/12/20付
保存
共有
印刷
その他

令和元年となった2019年、最も注目を集めた環境問題に「海洋プラスチック」を挙げる人は多いだろう。海洋汚染や生態系への悪影響を引き起こす原因となっている。年初にはESG評価機関の米MSCIが19年に機関投資家が注目すべきテーマの一つとしてプラスチックごみ問題を挙げた。投資家が経営リスクとして見ており、企業は対策を強化している。

ここへ来て目に付くのは、日用品や食品のパッケージの刷新である。

例え…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]