自由な表現 どう支える
問われた芸術活動の根源 回顧2019美術

カバーストーリー
2019/12/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今から2年前の2017年、全国の国公立・私立美術館・博物館など400館近くが加盟する全国美術館会議が、ほぼ20年の議論を経て「美術館の原則と美術館関係者の行動指針」を採択した。当時これを読んで、あまりに基本的な内容であることに拍子抜けした。しかし今年、それが美術活動の根源にかかわる提言だったのだと思い知らされることになった。

美術館は公益性・公共性を重視する。美術作品の持つ多様な価値を尊重する。…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]