診療報酬改定の課題(上) 費用考慮した政策評価カギ
菅原琢磨 法政大学教授

経済教室
コラム(経済・金融)
2019/11/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○改定施策の有効性巡る政策評価は不十分
○従来の施策も随時内容の整理や再検討を
○点数改定で複数の目標が混在する事例も

2020年度の診療報酬改定に向け、中央社会保険医療協議会(中医協)で議論が進んでいる。25年の社会像を念頭に進めてきた社会保障・税一体改革での制度改革は、19年10月に実施された消費税率引き上げで区切りを迎えた。40年を展望した新たな社会保障改革の議論が今後本格化する。

25…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]