最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,420 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

投資番付

フォローする

先進国株型で好成績なのは 米国が投資対象 上位
投信番付

2019/11/28付
保存
共有
印刷
その他

先進国株式に投資する国内公募の追加型株式投資信託の中で、同分類の平均的な値動きに対する超過リターンが大きいファンドを調べたところ、上位には米国の株式に集中投資するファンドが並んだ。

先進国株式型に分類される投資信託の平均的な値動きを示す指数に対し、個別ファンドの10年リターン(分配金再投資ベース)がどれくらい上回ったかで測った。値が大きいほど同じ分類のファンドと比べて好成績だったことを意味する。

首位は、野村アセットマネジメントが運用する「米国NASDAQオープンBコース」。ハイテク銘柄を中心に構成される米ナスダック市場に上場する株式を投資対象とする。

10本中8本が米国の株式に対象を絞ったファンド。7位の「UBS次世代テクノロジー・ファンド」と9位の「グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド」は対象を限定していないものの、10月末時点で米国株式への投資割合が大半を占める。

(QUICK資産運用研究所 望月瑞希)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム