マイゴルフ

フォローする

自己流のドライバー マスターズ覇者と丁々発止
田村尚之(10)

2019/11/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

若い頃から虚弱体質だった。真夏の過酷な戦いとなる日本アマに出ていた頃は宿舎選びの前にまずは病院探しから始めた。30代半ばで身長172センチ、体重が52、53キロしかなかった。そうめんかざるそばしか食べられず、点滴を打ちながら戦って帰ると、1週間はダウン。会社に行くだけで精いっぱいだった。

こんなことでは社会人失格、家庭人としても父親の役目を果たせていないと一念発起し、筋力トレーニングを始めた。基…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
単調とも思えた基礎練習を重ねて手応えを得たが「イップス」を発症した時期もあった

 デビューした2012年の6月、下部のチャレンジツアーで2位に8打差をつけ、当時の同ツアー最年少、19歳14日でプロ初優勝を飾った。鶴舞CC(千葉)はコースが狭く、僕に味方した。ツアーでもカシオワール …続き (1/24)

高校に入学した石川先輩に続こうと思い、東海クラシックや日本ジュニアに臨んだ

 杉並学院中2年に進級した2007年、石川遼先輩が杉並学院高校に入学。5月にツアー史上最年少優勝の快挙を達成した。その影響だろう。東海クラシック(9月)のマンデー予選挑戦の機会が巡ってきた。

 吉岡監督 …続き (1/17)

野球やサッカーチームにも入っていたが、将来はプロゴルファーになりたいと思っていた=西本政明撮影

 6歳のとき、メジャー大会でプレーするタイガー・ウッズをテレビでたまたま見た。「僕もやってみたい」。母・伸子の車で用賀(東京・世田谷)の自宅から弦巻ゴルフ練習場へ行き、5000円ほどのジュニア用の7番 …続き (1/10)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]