/

この記事は会員限定です

地域医療の未来図(複眼)

橋本岳氏/栗谷義樹氏/印南一路氏

[有料会員限定]

地域医療の未来図をどう描くか。加速する高齢化と人口減に応じた医療体制の見直しは待ったなしだ。住民の安心感を高め、しかも効率的な病院の配置とは。国の方針、現場での取り組みを踏まえ、医療の最適解を探る。

◇ ◇ ◇

病院再編「民間」のデータも 厚生労働副大臣 橋本岳氏

厚生労働省は9月、再編統合や縮小に向けた議論が必要な424の公立病院と公的病院を公表した。発表の仕方が唐突だったと反省している。有識者検討会で議論したうえで示したのだが、報道で初めて知ったと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3967文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン