/

この記事は会員限定です

金融政策の効果と限界(上) マイナス金利から脱却急げ

北坂真一 同志社大学教授

[有料会員限定]
ポイント
○マイナス金利長期化は融資絞り込み招く
○中銀の緩和長期化姿勢は人々を悲観的に
○2%目標達成前でもマイナス金利解除を

日銀は10月末の金融政策決定会合で、緩和方向を意識したコメントとともにフォワードガイダンス(先行き指針)を微調整したが、マイナス金利の深掘りのような金融緩和は実施しなかった。その妥当性を検討し、今後の方向性を示したい。

日本経済は輸出が鈍化しているが内需は底堅く、回復が続いている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2631文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン