北朝鮮は核を手放さない アンドレイ・ランコフ氏
韓国・国民大教授

池田 元博
グローバルオピニオン
2019/11/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

北朝鮮は建国以来、金一族による権力の世襲を繰り返してきた。今後も世襲統治が続く限り、いかなる条件下でも北朝鮮が核兵器を放棄することはないだろう。

仮に金体制が崩壊するか、韓国主導による朝鮮半島の南北統一がなし遂げられるようなら、核放棄につながる公算は大きい。だが、もっとも可能性のあるシナリオはやはり、金一族による統治が今後も長らく続くことだ。そうであれば非核化は決して望めない。

なぜかといえば、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]