/

この記事は会員限定です

中国経済 どうみるか(中) 「国進民退」、世界経済のリスク

内藤二郎 大東文化大学教授

[有料会員限定]
ポイント
○中国政府の債務圧縮強化が経済減速招く
○国有企業の再編でむしろ非効率性が温存
○土地収入依存など地方財政の問題は深刻

中国経済の減速傾向に歯止めがかからない。2019年第3四半期の成長率は6.0%と、第2四半期の6.2%からさらに低下した。消費や固定資産投資の停滞に加え、1~9月の対米輸出額は前年同期比マイナス10.7%と大きく落ち込んだ。米中貿易摩擦の激化が背景にあり、経済活動全体に悪影響を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2648文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン