アリストテレス 生物学の創造(上・下) アルマン・マリー・ルロワ著 西洋の知の伝統 全体像示す

読書
2019/11/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ドイツで動物学の教授の自宅を訪問した際、本棚にカントやヘーゲルやキルケゴールなどの全集が揃(そろ)っていてびっくりしたことがある。日本の科学者で哲学者の全集を何セットも持っている人は、あまりいないだろう。

動物学に限らず自然科学は、西洋の知の長い伝統の末端に位置している。科学も哲学も、その同じ流れの中にある。源は古代ギリシア、中でも破格に巨大なのが、このアリストテレスである。

アリストテレスの『…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]