/

この記事は会員限定です

神楽坂在住の「宣伝部長」

仕事人秘録 エッセイスト、ドラ・トーザン氏(18)

[有料会員限定]
 「東京のプチパリ」、新宿区・神楽坂の「宣伝部長」の異名を持つ。

神楽坂には2000年ごろから住んでいます。花街としての風情を残し、有名な旅館や料亭のあるエリアとして知られていましたが、私が住み始めたころはまだ現在ほどの人気スポットという感じではありませんでした。

当時は近くにフランスの高校(リセ)があったので、家族で暮らすフランス人も多くいました。それでも、フランス人が経営するレストランはまだ数...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り971文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン