/

この記事は会員限定です

きのこのなぐさめ ロン・リット・ウーン著

悲しみから救う癒やしの力

[有料会員限定]

身近な人を亡くして悲しみの淵に沈み込んだ人が、何かをきっかけにして立ち直り、ふたたび本来の生の輝きを取り戻す――そんな物語はたくさんある。だが、その恢復(かいふく)をもたらしたのが、きのこという設定は、とても珍しい。

マレーシア出身でノルウェー在住の人類学者、ロン・リット・ウーン(龍麗雲)は、長年連れ添った夫のエイオルフを突然失う。ある朝、いつものように職場に出かけて、そのまま倒れて亡くなったのだ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り729文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン