/

この記事は会員限定です

野中郁次郎(26)講書始の儀

フロネシス型リーダー チャーチルから学んだ戦略の本質

[有料会員限定]

私がホンダの創業者、本田宗一郎氏に会ったのは一度だけである。1989年、本田財団からの依頼で、東京駅の近くで講演をした。テーマは「軍事組織のイノベーション」で、米海兵隊を取り上げた。「水陸両用作戦」をはじめ、新しいコンセプトをいくつか生み出した革新的な組織であった。海から攻めて日本軍の前線基地を一つ一つ占領し、飛行場をつくり、最後は日本に上陸して日本を倒すという作戦を編み出した。

向かって左手の聴衆の席...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1158文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

野中郁次郎

一橋大学名誉教授で経営学者の野中郁次郎さんは、自ら「平凡な人間」といい、高校時代に簿記の試験で5点を取ったことも。それでもめげずに、持ち前の粘り強さで「知識創造理論」など、世界的に評価される数々の理論を打ち立てた学者人生を振り返ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン