マイゴルフ

フォローする

背中の痛みとも闘う ツアー参戦、健康あってこそ
田村尚之(2)

2019/9/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

49歳でプロ入りした時、黄色靱帯骨化症と診断された。若いプロ野球選手が引退に追い込まれることもある難病。肩甲骨の裏あたりにできた小さな出っ張りが神経を圧迫し、背中が痛んだ。その部分は手術で取り除いたが、それでも毎年冬の寒い時期になると体が固まってしまうせいか、どうも春先は体が思うように動かない。

梅雨が明けると、調子がぐっとよくなる。今季も同じで8月のファンケルクラシック(静岡県裾野CC)で最終…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
フェースが球をにらみ続けるようにクラブを引く

 子どものころ父と一緒にラウンドしたかったけれど、父は球が曲がると周囲に迷惑をかけるからと連れて行ってくれない。子ども心にゴルフを単純に考えてみた。球を真っすぐ打つにはどうすればよいか。インパクトでク …続き (11/8)

両腕とグリップでつくる三角形は二等辺ではない

 まずはアドレスの構えから。ゴルフは正面を向いて構えた自分の真横にボールを飛ばす。もしもグリップを左右の両手をおがむように合わせて同じ高さで握るなら、両肩と両腕でできる体の前の三角形はグリップを頂点と …続き (11/1)

小5で父に初めて勝ちゴルフに没頭した

 広島のサラリーマン家庭の一人っ子として生まれ育った。父と一緒に遊びたい一心で、キャッチボールに野球、当時はやったボウリングに釣りと一通りの遊び、レジャーを体験した。ゴルフはその中の一つだった。
 ただ …続き (10/25)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]