最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,148.57 -144.08
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,140 -150

[PR]

投資番付

フォローする

下落局面に強い株式型は 国内運用タイプが上位
投信番付

2019/9/26付
保存
共有
印刷
その他

米中貿易摩擦などで世界景気の減速懸念が広がり、株式相場も不透明感が強まっており、株価調整のリスクはくすぶっている。株式で運用する投資信託のうち、下落局面に強いファンドを「ソルティノレシオ」という指標を使って探してみた。

ソルティノレシオは、ファンドがリスクに見合ったリターンを得られているかを測る指標。リターンをリスクで割って算出し、その値が大きいほど逆風に強いとみなす。同様に運用効率を評価する指標で有名な「シャープレシオ」との違いは、相場が上振れたときの影響を除外する点にある。相場が下振れたときだけをリスクとして考慮して算出する。

ランキングの上位10本中7本が国内の株式で運用する投信だった。新興国株式型と先進国株式型も上位に入った。いずれも景気動向や為替変動などマクロ的な要因に業績が左右されにくく、独自のビジネスモデルで収益を生み出している企業に投資するファンドだった。

(QUICK資産運用研究所 望月瑞希)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム