「日輪兵舎」を知っていますか?
特異な建築、満蒙開拓の拠点に 前田京美

カバーストーリー
2019/9/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

まずはここに掲げる1枚の白黒写真を見てほしい。唐傘によく似た円錐形(えんすいけい)の屋根を持つ木造建築物が並んでいる。方形が基本の日本の伝統家屋からすると、何とも不思議な外見だ。すると、ここはどこか別の国なのか。しかし、画面には日の丸の旗が写り込んでいる。

写真はまぎれもなく、日本で撮られたものだ。昭和10年代、戦時下の茨城県内原(現在の水戸市)に置かれた「満蒙(まんもう)開拓青少年義勇軍」の訓…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]