文化がヒトを進化させた ジョセフ・ヘンリック著 周囲から知恵学ぶ遺伝気質

読書
2019/9/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人類はわがもの顔で地球に君臨しており、世界は人類のためにあると思いたくなるほどだ。

それを変えたのが進化論だった。人類も共通祖先から進化した一員にすぎないと宣言したのだ。それでも人類はユニークな存在ではある。

人類はいかにしてこのような存在になったのか。これまで科学は化石や遺伝子、近縁な類人猿の研究などによってその疑問に答えてきた。しかし、決定的な駒が欠けている感が否めなかった。本書は、そのもや…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]