マイゴルフ

フォローする

海外ツアー 小技を磨きメジャーへ
稲森佑貴(15)

2019/9/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

昨年の日本オープン初優勝で5年シードを手にした。とはいえ、ゆとりは感じたくはない。1年1年が崖っぷち、「賞金シード獲得は最低ライン」と自分に言い聞かせている。今季は先週まで国内ツアー12戦で予選落ちは2回だが、トップ10入りは1回だけとあまりパッとしない。序盤戦はどこか気の緩みがあったのだろう。コースに出ると「曲がるのでは?」と変に萎縮して、イメージ通りの球筋で打つことができなかった。

それでも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
ゴルフの中でパットだけは特別、謎めいている

 今季シニアツアーで平均パット数(1.82)は43位だった。3年ぶりの優勝がならなかった原因がパターにあるのは疑いない。シニア参戦1年目で4位(1.76)だった同部門の数字は年々悪化し、昨季の51位( …続き (12/6)

昨季1位のパーオン率は今季も日本選手中トップ

 前週で今季シニアツアーの全日程が終了した。シニア参戦6年目は全18戦にフル出場し、3季ぶりの優勝はならなかったが、8月のファンケルクラシックで2位タイ、日本シニアオープンで4位に入るなどして賞金ラン …続き (11/29)

田村尚之 サムネイル

自己流のドライバー マスターズ覇者と丁々発止 [映像あり][有料会員限定]


 若い頃から虚弱体質だった。真夏の過酷な戦いとなる日本アマに出ていた頃は宿舎選びの前にまずは病院探しから始めた。30代半ばで身長172センチ、体重が52、53キロしかなかった。そうめんかざるそばしか食 …続き (11/22)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]