2019年9月18日(水)

仏像 美のひそむ場所(8) 永観堂禅林寺「阿弥陀如来立像」
京都国立博物館連携協力室長 淺湫毅

美の十選
2019/9/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

阿弥陀如来は、さまざまな人たちから信仰を集めた結果、毛髪がこんもりと盛り上がった五劫思惟(ごこうしゆい)の阿弥陀や、実際の衣を身にまとうため上半身が裸の阿弥陀など、不思議な姿のものがままある。永観堂禅林寺に本尊として伝えられる「見返りの阿弥陀」も、そんな一例である。本来ならば正面を向き、拝むものに相対すべきところ、左を振り返っているのである。

伝承では、以下のように伝える。当寺を阿弥陀如来を本尊…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。