ゴルバチョフ(上・下) ウィリアム・トーブマン著 現代ロシア政治の本質 体現

読書
2019/9/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

上・下巻約900ページ、ゴルバチョフ(ゴ氏)伝の決定版だ。誰しも、今なぜゴ氏なのか、との疑問を抱くだろう。実は、ペレストロイカや1990年代のエリツィン改革がなぜロシア(露)で失敗したのかという問いは、露ではなぜプーチン的な権威主義の復活が不可避だったのか、という問いと同じである。この著者はフルシチョフ伝でピュリツァー賞を受け、露における改革と民主化の失敗を徹底的に追及した米政治学者・歴史家だ。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]