中国での環境車普及を 自民議連が提言へ

2019/8/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自民党のルール形成戦略議員連盟(会長・甘利明選挙対策委員長)が、中国などの中古車市場でハイブリッド車(HV)や低燃費のガソリン車など環境車を普及させるための提言をまとめる。電気自動車(EV)に加えてHVの優遇にも動き出す中国と連携し、中古ガソリン車からの買い替えを促すルールづくりをめざす。大気汚染の改善や雇用の創出につなげる。

米国との貿易交渉で日本の自動車メーカーは追加関税などの不安がある。成…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]