2019年9月18日(水)

安保の枠組み、より意識を ロッド・ハンター氏
元米国家安全保障会議シニアディレクター

グローバルオピニオン
2019/8/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米中貿易摩擦が激化するなか、米国への投資を審査する、対米外国投資委員会(CFIUS)の規制に各国企業の注目が集まっている。私はCFIUSを監督する米国家安全保障会議(NSC)などで安保問題を担当してきた経験から、グローバル企業がいままで以上に、地政学リスクに目を光らせるべき時期に来ていると感じる。

近年、米国が外国企業による対米投資審査を厳格化していることが、企業の懸念材料となっている。だが実は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。