日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ
発祥は藩の軍楽隊 学校・企業に広がる 秋山紀夫

カバーストーリー
2019/8/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本は世界でも有数の吹奏楽大国だ。弦楽器中心のオーケストラとは違い、主に金管・木管楽器、打楽器を用いて演奏する吹奏楽は現在日本の学校の課外活動や企業のサークルとして普及している。しかし、なぜ日本で吹奏楽がこれほど広まったかを知る人は少ない。私は吹奏楽指導の傍ら、近代以降の我が国の吹奏楽の歴史を半世紀以上調べている。

江戸時代が終わり、元号が明治となった1868年。すでに現在の吹奏楽の原型があった…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]