最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,112.88 +74.30
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,130 +80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

11月22日(金)14:19

改正外為法が成立 重要企業への出資規制[映像あり]

公的年金 「マクロスライド」 20年度発動の見通し

11月22日(金)13:04

[PR]

投資番付

フォローする

2019年の基準価格上昇率 金高騰、「金鉱株」がトップ
投信番付

2019/8/22付
保存
共有
印刷
その他

8月に入り、米中貿易摩擦や米国の金融政策の行方を巡って世界の金融市場が波乱模様となる中、上昇が際立つのが金価格。その影響は投資信託の値動きにも及び、8月16日までの年初来の基準価格上昇率ランキングでは、金の採掘や精錬をする金鉱企業株で運用する投信が上位に目立つ。

首位は為替変動を回避しながら、カナダやオーストラリアなどの金鉱株に投資する「ブラックロック・ゴールド・メタル・オープンA」の31.9%。金鉱株の株価変動は金価格の数倍となる傾向がある。金鉱会社の売り上げが金価格に比例して増減する一方で、産金コストはほぼ一定の収益構造だからだ。そのため金鉱株を投資対象とする投信の値動きは荒っぽく、価格変動リスクが大きい。

ランキング上位には中国本土人民元建て株式のA株やサイバー攻撃対抗のサービスなどを提供する企業に投資する投信も入っているが、これらも価格変動のリスクが大きい。

(QUICK資産運用研究所 高瀬浩)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム