2019年9月17日(火)

夏物語 川上未映子著 新しい時代の生殖倫理映す

批評
2019/8/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

産婦人科で先生に「男の子ですね」と告げられたとき、私は膨らみはじめたお腹(なか)をさすりながら、少しホッとしてしまったのを覚えている。この子は女をやらなくていい。私を繰り返さなくていい。

しかし、この小説では女ばかりが再生産されてゆく。場末のホステスを続ける姉・巻子が一人で育てる子も娘。シングルマザーの女性作家の子も娘。主人公の夏子が生んだのも、女の子だった。

そう、男(夫や父や恋人)から解放さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。