2019年9月21日(土)

現代貨幣理論MMTは実現可能か 国民の納得・生産性向上課題
白井さゆり 慶応義塾大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2019/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○「日本は既にMMT実践」との見方は誤解
○高インフレ時の機動的な増税は障壁高い
○低金利の長期化による市場のゆがみ軽視

現代貨幣理論(MMT)は「政府が財政赤字を悪化させても、自国通貨建て借金ならば債務不履行には陥らない」と主張する。米国史上最年少の女性下院議員(民主党)に就いたアレクサンドリア・オカシオコルテス氏が同理論を基に、教育・医療や地球温暖化対策などの政府支出を増額すべきだと主張し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。