春秋

2019/7/31付
保存
共有
印刷
その他

今年は梅雨寒で東日本などで日照時間が記録的に短かった。関東地方に続き、きのう東北南部でもようやく梅雨が明けた。一転、熱中症患者が相次ぐ炎暑の空模様で、寝苦しい夜が続きそうだ。せめて真夏の日差しでふっくら寝具を干して、気持ちよく眠りたいものだ。

▼ところで辞書を引くと、「干す」には「かわかす」「池などの水をさらってなくす」などのほかに「仕事を与えない」という意味がある。この場合、「干される」という受動態で使われることが多い。テレビに出ずっぱりだった人気タレントがいつのまにか姿を消していることがある。でも、「干す」力学が不透明なのだ。

▼公正取引委員会が人気アイドルを抱える「ジャニーズ事務所」に注意を与えた。退所したSMAPの元メンバー3人のレギュラー番組が相次ぎ打ち切られたことをめぐる調査だ。出演を妨げる働きかけをしないよう求めた。一方、いわゆる「闇営業」問題で、吉本興業が所属芸人と契約書を交わしていない実態が浮かんだ。

▼法が禁じる「優越的地位の乱用」があってはならない。個人の立場で働く人びとの権利擁護の点からも、見過ごせない。古語の「干す」には、「涙をかわかす」の意味がある。国民的アイドルの分裂騒動などで悲しんだ人もいよう。移籍や契約の公正なルールを定め、ファンを含む関係者の涙をすっきり干してもらいたい。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]