人工肉に見る産学新時代
SmartTimes インターウォーズ社長 吉井信隆氏

2019/7/15付
保存
共有
印刷
その他

ニューヨークナスダック市場でビヨンド・ミートが5月に上場した。2009年に米シリコンバレーで生まれた人工肉で知られるスタートアップ企業だ。株価は急騰し、市場の注目を集めた。

植物性たんぱく質などを使った人工肉は世界で販売拡大が続き、25年までに市場規模が8000億円を超えるとされている。

ビヨンド・ミートが上場する1か月前、競合のインポッシブル・フーズがバーガーキングと提携し、ワッパーに人工肉を…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]