栗本薫と中島梓 里中高志著 多芸多才な作家の謎に肉薄

読書
2019/7/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

栗本薫は、個人が執筆した世界最長の小説といわれるヒロイックファンタジー「グイン・サーガ」シリーズを始め、膨大なエンターテインメント作品を残した。また中島梓名義で評論・演劇・音楽活動など、多彩な分野で活躍した。56歳で病没するまで、ひたすらに創作を続けた栗本は、どのような人物だったのか。本書は、その実像に迫った力作の評伝である。

フリージャーナリストの著者は、まず栗本の夫や母親への取材から筆を起こ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]