2019年8月24日(土)

インフラグラム 港千尋著 写真・映像は情報文化の基盤

批評
2019/7/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

文明の始まりから2003年(つまりグーグルの株式公開前年)までに人類が作り出した総データ量は現在の2日分でしかない。10年のグーグル前会長エリック・シュミットの発言は衝撃的だったが、その9年後、5G時代を迎えた今や送受信データ量は小一時間で歴史的データ総量に匹敵してしまうともいう。データ量急増の主因は視覚情報の氾濫だ。文字に代わって情報文化のインフラとなった写真や映像について著者が命名したインフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。