2019年9月18日(水)

AIと雇用(下) 業務高度化通じ競争力向上
山本勲 慶応義塾大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2019/7/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○AIによる雇用喪失の大きさに定説なし
○やりがい増加や心の健康改善などの効果
○ITスキル向上や「やり抜く力」が重要に

大きな技術進歩には光と影がつきもので、人々の生活を豊かにする正の側面と働き手の職を奪う負の側面がある。本稿では機械学習や深層学習、画像認識、自然言語処理、IoT、ビッグデータなどの新しい技術を人工知能(AI)と総称する。AIの経済への影響を議論する際にも、この2つの側面に焦…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。