2019年9月19日(木)

日本のグローカルアート十選(3) 亀山全吉「ブルースカイ」
武蔵野美術大学教授 新見隆

美の十選
2019/7/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

筆者の故郷は尾道だが、世に流布した観光地のイメージと実態にはズレがある。故郷出奔者には、銘々の身体の記憶にしみ込んだ「幻のふるさと」がある。

そんなふるさとを一人ただぼーっと歩いて、彷徨(さまよ)って、自分の身体で呼吸した町を描いた、全吉さんがいた。下手ウマのなぐり描きにみえるが、清々(すがすが)しい逸品だ。抽象とも具象とも言える。

林芙美子の「放浪記」や志賀直哉の「暗夜行路」、小津安二郎や大林…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。