鳥と人間の文化誌 奥野卓司著 表象の奥にある物語たどる

読書
2019/6/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

わたしはいったい、鳥について何を知っているのか。この、鳥類学者ではなく、文化人類学者によって書かれた、鳥と人間をめぐる文化誌に触れて、いくらか茫然(ぼうぜん)としたのだった。とはいえ、これは以前に読んで衝撃を受けた、同じ著者の、たとえば人類学者と鳥との対話といった趣の不思議な論考とは、肌触りが大きく異なる。

著者はここでは、「日本の鳥の表象の奥にある」物語の群れを、ゆるやかに「世界の海図」をもっ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]