/

この記事は会員限定です

ミュージアムとコレクション(上) 寄贈はもろ刃の剣

満杯の収蔵庫、放出される作品

[有料会員限定]

「お別れ展示」――北栄みらい伝承館(鳥取県北栄町)の取り組みは事件だった。同館は民具などを収蔵する郷土資料館だが、千歯扱(こ)きや大八車など所蔵品562点の処分・譲渡を決定。2018年8月に、これらを引き取りたい他館や個人への譲渡会を兼ねた展覧会を開いたのだ。

収蔵品の放出は収蔵庫が満杯になった同館の苦渋の選択だった。「やっていいのか本当に悩んだ。専門家とも議論を重ねた」。19年2月、東京大学で開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り965文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン