2019年6月21日(金)

マイゴルフ

フォローする

実家が練習場 毎日200球、9歳でハンディ9
稲森佑貴(1)

2019/6/6付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

実家が練習場を経営しているのでゴルフは身近だった。2歳頃には大人のクラブでほうきを掃くようにボールと戯れていたらしい。4、5歳になるとジュニア用クラブのシャフトを切って遊んでいた。

本格的に始めたのは小学1年から。初めてジュニアの大会に出たら散々なラウンドで周りから浮いてしまい、やる気に火が付いた。アマで日本シニアオープンにも出場したこともある父にグリップの握り方、スイングの振り方などいろいろ教…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
プロになるなら早いうちにテストを受けたほうがいいと思った

 プロの試合を初めて生で観戦したのは2004年、10歳のとき。地元・鹿児島で行われたカシオワールド(指宿GC開聞)だった。J・ローズが出場しており「サイン、プリーズ」と言って帽子か手袋にサインをもらっ …続き (6/14)

父にゴルフの基本を教わった=西本政明撮影

 実家が練習場を経営しているのでゴルフは身近だった。2歳頃には大人のクラブでほうきを掃くようにボールと戯れていたらしい。4、5歳になるとジュニア用クラブのシャフトを切って遊んでいた。
 本格的に始めたの …続き (6/7)

ファンを喜ばせるゴルフをしたい

 昨年10月の日本プロシニア住友商事・サミットカップを勝ったことで、今年は7月4~7日開催のレギュラーツアー、日本プロ選手権の出場権を得た。コースは鹿児島県いぶすきGC。薩摩富士ともいわれる開聞岳の山 …続き (5/31)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]