2019年7月18日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,091.84 -377.34
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,050 -370

[PR]

投資番付

フォローする

先進国株式ファンド 通信やバイオ、テーマ型上位
投信番付

2019/6/6付
保存
共有
印刷
その他

米中貿易摩擦などの影響により世界景気は減速傾向にある。だが長期投資の観点では、投資対象をグローバルに分散させて成長の果実を得ることに変わりはない。2019年4月末までの1年間で先進国株式を投資対象とする投資信託の人気を調べた。

上位6本までの資金流入額は1000億円を超える。国際分散投資が浸透しているようにみえる半面、次世代通信やバイオ、フィンテックなどのテーマ型が中心だ。いずれも旬のテーマだが、株式市場では物色の矛先はその時々で変わる。テーマ型投信は長期の資産形成に向かないケースが多いゆえんである。

三井住友トラスト・アセットマネジメント「次世代通信関連世界株式戦略ファンド」がトップ。資金流入額は唯一、2000億円を上回る。同ファンドは長期的な通信技術の発展により、業績面で恩恵を受ける世界各国の企業に厳選投資する。月報によれば、投資対象の6割超は米国企業。米国の通信関連株が運用成績を左右するといえそうだ。

(ファイナンシャルリサーチ代表 深野康彦)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。