2019年9月19日(木)

17世紀オランダ市民と絵画(4) H・M・ゾルフ「ビーレンス家の肖像」
九州大学准教授 青野純子

美の十選
2019/6/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「ただいま」。台所で食事の準備をしていた母と娘と召使い、音楽を奏でていた長男が一斉に手を休め、帰宅した父親と次男の方を向く。父親は魚を持ち上げ、自慢げに見せる。

日常のひとこまのように見えるが、実は家族の肖像だ。とはいえ、この生活感あふれる情景と質素な身なりは、富裕なビーレンス家の真の姿を描いてはいない。慎(つつ)ましい生活を理想とする一家の信仰が、この台所を肖像画の舞台に選んだのだ。

ただ、壁…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。