2019年7月24日(水)

南シナ海の衝突 米中で偶発回避 ジェームズ・スタブリディス氏
元NATO欧州連合軍最高司令官

Asiaを読む
2019/6/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国が南シナ海に進出している。2013年、南沙(英名スプラトリー)諸島のジョンソン礁で建造物が確認されたが、合わせて7つの人工島を建設したとされる。

こうした動きを「インクのしみ」戦略と考えてみよう。それぞれの人工島の領有権を主張し、領海や接続水域、排他的経済水域(EEZ)を支配しようとする。インクのしみが徐々につながれば、中国は、広大な南シナ海全体の領有権を主張する根拠にできる。

人工島の軍事…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。