2019年7月17日(水)

ディストピア・フィクション論 円堂都司昭著 反実仮想の世界 現代に警鐘

批評
2019/6/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ユートピア(理想郷)の対義語である「ディストピア」。この言葉は、絶望的な近未来社会が描かれたSF小説などに関して使われることが多い。それらディストピアにおいては、高度な監視システムが敷かれていたり、極度の格差や差別が生じていたり、奇妙な病が蔓延(まんえん)していたり。類人猿がヒトを支配する未来を描いた「猿の惑星」も、考えてみればじゅうぶんにディストピアものであった。

そうした「暗い未来設定」の作…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。