データ資本主義 ビクター・マイヤー=ショーンベルガーほか著 斬新な未来図示し常識覆す

批評
2019/6/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

これからの資本主義を描き出す全10章。刺激的な各章が巧みに結合した本書を読了する頃には、読者は新たな見方を受容する喜びを感じるであろう。ビッグデータの活用が一層進展する今後、強大化したGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)といったIT(情報技術)企業が市場を支配し、人間は人工知能に代替されるのか。代替されるとすれば、労働者と管理職のどちらか。仮想通貨や資本家は主役となり得るか。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]